【自分に合った神社の選び方】

こんばんは。
エマです。

10月もあっという間に過ぎようとしています。

今、水星が逆行していますが(10/14~11/3まで)※逆行とは、通常の軌道ではなく、星が反対に動いているように見える現象。

「水星逆行中は神社へ行ってもいいですか?

自分にとってどこの神社へ行けばよいか、わかりません。おすすめの神社を教えて下さい。」

とのご質問がありました。

実際、
神仏と繋がることで、様々なご加護が得られます。

ただ、

他の人は良いと言っていても自分にとって良いのか?

あるいは、

せっかく休みの日に行くのだから、ご利益のあるところに行きたい!

という方も多いと思います。

今日は

参拝神社の決め方についてお話しさせていただきます。

 

 

 

私が
ここ最近訪れたのは

伊勢神宮(内宮、外宮)、伊雑宮、明神神社(石神さん)、銀杏岡八幡神社(東京)、古峯神社(栃木県鹿沼市)、立木観音(栃木県日光市)、御岩神社(茨城県日立市)、川越氷川神社(埼玉県川越市)、川越熊野神社(埼玉県川越市)です。

 

さて、

どうやって行き先を決めているかと言いますと、まったくのインスピレーションです。

前日にふと「行こう」と思うこともあれば、行ってみたいなと思っていてタイミング的に行けるチャンスがあります。

ふらっと出かけます。

水星逆行でも、あまり気にしないです。(予想外の展開もあり、と思って楽しみます←水星逆行中はむしろ、そのほうが良いのです。)

仕事で出かけた時に
思いついて

立ち寄った神社もあります。

そして、

神社は

神様との対話をするのであれば
(メッセージを受け取る目的)

1人のほうが良いです。

なぜなら、

神様は高次の存在ですので、
波動が高く、同じ波動まで自分を持っていかないと

そうそう簡単には
メッセージは受け取れないからです

特に山岳系の神社の神様は厳しいです。

お友達とペチャクチャ話しながら、メッセージを受け取ることは困難ですので(意識の集中力の問題)、

もし、
お連れの方がいらっしゃれば

参拝の時は

1人にしてもらう、

ちょっと10分くらい境内をぶらぶらと
お互い自由時間を持つと良いです。

メッセージが絶対に受け取れないわけではないですが、

よほど日頃から

チャンネルを一瞬で切り替えられるスキルを持っているか、

たまたま聞こえた、以外はかなり難しいと思います。

また、御岩神社の記事の時に

「祟りがあると聞いたのですが・・・」

というメッセージをいただきましたが、

基本的に山岳系の神様は修験道の流れもあり、険しい場所にあり、いまでこそ車で近くまで行けるようになりましたが、昔は一歩一歩、歩いて山を登ったわけですから、たどり着くのも大変です。

それだけ、厳しい神様が多いので生半可な気持ちでは願いを叶えてもらいにくい、というのが本当のところだと思います。

祟りがあるということはないと思っています(なぜなら、神様はそんなに心が狭くないです)。

ただ、禁忌(きんき)を冒してしまえばそれは良くないことがあるのは当然です。天に唾を吐くようなことです。

過去に同じご質問がありましたので参考記事はこちらです。

補足しますと、何もしていないのに、高次の神様からの「祟り」はありません。

また、時々、「霊障」と「祟り」を混同してしまう方がいらっしゃいますが、「霊障」は低級霊とエネルギーが合ってしまうことでなんらかの「さわり」がある現象です。「祟り」は特定の事柄に対しての「さわり」です。

古戦場などはもしかしたら「霊障」「祟り」などあるかもしれませんが、高次の神様がいらっしゃる場所というのは波動も高く、そもそも「霊障」を起こせるような低級霊は近づけません。波動が違い過ぎて違和感があり、近寄れないのです。結界が張ってある、あるいはご眷属が守護して下さっている、という場合も多くあります。

墓場で転ぶ、川で足をすくわれる、などは「霊障」のひとつです。何の因果関係もないけれど、たまたま通りがかって波動が合ってしまったりすることであっちの世界に引っ張られるのです。

ですから、パワーダウンしている時はなるべく、そういった場所へ近寄らないことは大切です。

 

 

御岩神社のお話に戻ります。

 

 

御岩神社は山のご神体が山の上にあって、御岩神社の本殿から歩いて30分以上かかる場所にあります。

(御岩神社の鳥居をくぐると迎えてくれます。樹齢500年の3本杉。)

(御岩神社の境内に入って、赤い門をくぐって、手水舎までのところ。とても強いエネルギーを感じられる場所のひとつです。)

(御岩神社 本殿)

(右が八大龍王様、左が不動明王様が祀られているところ。こちらでガーデンクォーツに御霊入れをしました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

(山道を歩いていると時々、龍神様の気配がします。天狗さんもいらっしゃいます。)

かなりの急斜面、山道なので運動靴でないと登れないくらいです。

(たぶん、食べちゃダメなやつ?キノコが山にいっぱい。)

(かびれ宮までは木の根っこがすごいです。)

(こちらが「かびれ神宮」。ここから上に登ると御岩山のご神体のある頂上へ行けます。)

(頂上に近づくにつれ、足場は岩がゴロゴロしてます。)

先日、やっと頂上へたどりつきました。(前回はタイミング的に行けなかったので、実際、初めてです)

(御岩山、山頂からの眺め)

そして、ご神体のところに小さな古めかしい祠があるのですが、
そこに近づこうとして

なんと、よろけてシリモチをついてしまいました。

(ご神体には失礼にならないよう、初対面では挨拶だけし、写真などは許可していただいてから撮るか極力遠慮します。)

エネルギーが強すぎて、一瞬、頭がぐらぐらして気づいたらシリモチをついていた、というのが本当のところです。

その祠の周辺に木があるのですが、セドナと同様、幹がねじ曲がって生えています。

(御岩山に生えているねじ曲がっている木の写真、撮り忘れました・・・(;^_^A)

(普段は運動靴かトレッキングシューズを履いて、こんな格好して登っています。雨に備えて、カッパの代わりになるマウンテンジャケットを。軽いし、寒ければ風を通さないので着ると温かいです。写真、途中で暑くなって石田純一さん風に肩にかけてます( ^ω^)・・・)

ボルテックスと呼ばれる、地球のエネルギーが噴出している場所では、木の幹がねじねじして生えています。

(↑ 2枚ともセドナのボルテックスに生えている木 ねじねじ。2020年2月撮影)

(ちなみにセドナのオーククリーク川沿いの木は巨大です)

ねじねじの木といえば、箱根の九頭龍神社へ向かう脇道に生えている木もそういう木がたくさんありました。(遊覧船で行くルートではなく、駐車場から湖畔に沿った道を30分くらい歩いていくコースです)

 

 

話がそれました。

どこの神社へ行くか、行き先の決め方に戻ります。

以下のようなことがあれば
気になる神社に呼ばれている可能性があります。

・最近、よく耳にする神社
・たまたまテレビなどで見かけた神社の情報
・友達との話題で聞いた神社
・カラスを見かけた、羽が落ちていた→太陽神の遣いなので天照大神さんに関係する神社
・お金を拾った→銭洗弁天など水の神様に関係する神社

先日、
訪れた川越熊野神社は

実は

はじめは行く予定がなかったのですが

あとから
呼ばれていたことに気づきました。

その日は

川越氷川神社へ行く朝で、
玄関を出たら

塀の上に

大きなカラスが
手の届きそうなくらい近くの位置にとまってこっちをみていました。

「おはよう」と声をかけると
大きく羽ばたいて行ってしまいました。

川越氷川神社へついて
ご挨拶をすませて

帰る時に

また大きなカラスが
前を横切りました。

今日は大きなカラスに近くで二回も遭遇した、とインパクトのある日だと思っていました。

(川越氷川神社の鳥居)

(川越氷川神社 本殿)

(境内にあるご神木)

ありがたいことに、鳥居をくぐり、本殿でご挨拶がすんだところで

神楽が始まりました。

この日は年に一度のお祭りだったようで、知りませんでした。

そして

せっかく川越まできたのだから、
「小江戸」に寄って帰ろうと思いました。

(川越の『小江戸』と呼ばれる江戸の面影を留めた街並みは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されています。)

道を歩いていると
たまたま神社がありました。

鳥居をくぐって境内に入り、

びっくりしたのは、

カラスが二羽描かれたちょうちんがあちこちに下げられています。

八咫烏が守り神の熊野神社でした。

川越熊野神社は、室町時代の天正十八年(1590年)に、紀州(現在、和歌山県)にある熊野本宮大社より勧請したことに始まる歴史ある神社です。

朝から
カラスさんがお迎えに来てくれたのでしょう、

呼ばれていたのだとその時気づきました。

 

そしてまた
そこでちょっとしたミラクルがありました。

ご縁のある神社へ行くと、神様からのご挨拶のようなミラクルが起こることが良くあります。

参拝と同時のタイミングで
太鼓が鳴るとか、風が吹くとか、雨が降る、雨が止むなど

いろいろです。

そういえば、

御岩神社の頂上に
御神体が祀られていますが

先日は
そちらに到着した瞬間、ほら貝の音が聞こえました。
(あとから調べると、いろんな人が山を訪れるので浄化のためにボランティアの方が警備も兼ねて巡回し吹いているとのこと、ほら貝を聞いたらラッキーだそう。)

(御岩山の頂上からの景色)

セドナのハートおじさんのことを思い出しました(笑)

余談ですが、ハートおじさんはボルテックスのあるカチーナ・ウーマンでハートの形をした石を出会った人にプレゼントしてくれるというセドナでは有名なおじさん。私はカチーナ・ウーマンへ4回、登っているのですが、まだ一度も遭遇していません(笑)友人は、遭遇してハートの石をいただいていました。

(セドナの4大ボルテックスのひとつ、カチーナ・ウーマンにて撮影)

パワースポットではいろいろミラクルなことがあるので、
また機会をみて
シェアしたいと思っております。

 

 

ということで、また長くなりそうなのでまとめです。

どこの神社が自分に合っているか、

行き先はインスピレーションで決めるのがベスト!

ということです。

もし、

呼ばれてなかったら?

と心配しないでくださいね。

呼ばれてなかったら、
辿り着けないので大丈夫です。

途中で
電車がとまる、道路が渋滞、道に迷っているうちに参拝時間が終了してしまった、

など

やむを得ない理由などで
行けない場合、中断になった場合は

「また今度」

のタイミングです。

そういう経験を繰り返すうちに、

本当に呼ばれている時、呼ばれている神社がわかってきます。

私も
いまだに、

え?こっちだったの?

ということもたくさんあります。

神様はお茶目な神様もいて、すごろくみたいに面白い歓迎の仕掛けを用意してくださっている神様もいらっしゃいます。

ギャグか(笑)

みたいなこともたくさんありました。

それから、

気にかけることがあれば、一点、「生理中の参拝は控える」ということです

これは検証してみた体験談がありますが、また長くなるので別に機会に書きます。

 

 

是非、

あまり深く考えずに
インスピレーションで

ふらっと出かけてみてくださいね。

自分に合った神社というのは、はじめから合っている神社めがけてピンポイントで行こうとするよりも、なんとなく通っているうちに何度も行きたくなるものですし、神様のほうからも「そろそろおいで~」とお声がかかります。

そして、訪れる度に良い事があったり、気づきがあったりとするものです。

人間界同様、スピの世界もコミュニケーションは大事です。

初対面でいきなり名前も告げずに「〇〇叶えてください!」と言われても、もし、自分が神様だったら「え?誰、君?」となりますよね。そういうことです。

自分に合った神社には何回も行きたくなるし、神様もその分、「よく来てくれたね」と応援してくださいます。

 

 

 

「吉方位」を気にされる方はその方位で探され(気学などでは生まれ年で吉方位が月ごと、年ごとにあります)、ピンときた場所が良いと思います。

私自身は
吉方位に関しては

そこまで(一応、チェックはします)
気にしないのですが(暦上の吉方位がない月はどこにも出かけられなくなってしまうので)

気にしている方位があるとすれば、

「この方位に出かけるといつも良い事がある」

という方位です。
これは自分のデータに基づいています。

昔から日記をつける習慣がありますが、たまに見返してみると

相性の良い方位というものがわかってきます。

運気は常に流動的で
午前と午後でも流れが変わるものですし、

今月はこの方位はダメ、となると苦しくなるので

暦の上での吉方位は参考程度に

自分のインスピレーションを優先しています。

神社仏閣に限らず、旅行も同じです。

もし、誰かと出かけるならその人の運気もあるので、

どちらかが呼ばれていないと神社に辿り着けないことがあります。

そういう意味でも、

真剣に神様との対話が目的なら
1人参拝」は

時間の節約、効率的に回れるのでおすすめです

旅の目的を

神様との対話か
レジャーか

決めて割り切って出かけるのが良いと思います。

1人参拝ではなく、どうしても神様の声が受け取れなかったとしても、「どういう願いで来たのか?」ちゃんと話しかけて伝えてくれば、こちらの声は届いていますのでご利益はあるので大丈夫です。

 

 

 

というわけで、ここまで読んでくださったお礼といってはなんですが(いつもLINE、ブログなど読んでいただきありがとうございます)

こないだ川越氷川神社の

『縁結び赤鉛筆』を

お土産に買ってきました!(←行く前からチェックしていました。)

赤鉛筆を使っていくと、男の子と女の子の顔が近づいていくというのが可愛くて…。

5本ありますので、
10/24 20時に新商品販売の際、

お買い上げしてくださった方で欲しい方に先着で差し上げます。

『縁結び』のご利益です。

お買い物の際、備考欄に「赤鉛筆欲しい」と書いてくださいね。

また販売の時にお知らせします。

本日も最後までお読みくださり、どうもありがとうございました。

(個人的なご相談など、時間の都合上、個人返信はいたしておりません。皆様にもお役に立ちそうな情報はこちらにてシェアという形で回答させていただきます。時間の都合上、すぐに回答とはいかないかもしれませんが、ご了承願います。また、過去記事ですでに回答の場合も多くありますので検索してみてくださいね。)



■「毎朝1分読むだけで
嬉しい引き寄せが起きてくる!」


Facebook14,000人、LINE2,500人以上の
フォロワーさんに読まれている
大好評の開運メッセージが365日受け取れます♪

パワーストーン新商品やブログ更新などを
いち早くお知らせいたします。↓








エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【エンパス体質のつらい症状を改善する方法】

  2. 【人生レベルで開運するたった2つの大事なこと~パート2~】

  3. 【本日20時、最大50%オフの『ウィンターセール』開催します…

  4. 【パワーストーンアクセサリーはどこに着けるのが効果的か?】

  5. 【こんなことをお話出来るのはエマさんしかいない!と思いメール…

  6. 【「コロナウイルス」はスピリチュアル的な意味でどう解釈するの…

  1. 2020.10.22

    【自分に合った神社の選び方】

  2. 2020.10.03

    【どうしたら、サイキッカーになれますか?】

  3. 2020.10.01

    【伊勢神宮で小人に遭遇・・・?】

  4. 2020.09.22

    【秋分の日に受け取ったメッセージです。】

  5. 2020.08.11

    【運が良い人 vs 運が悪い人の違い】

  1. 2019.03.15

    【パワーストーン初心者のための効果的なパワーストーンの選…

  2. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  3. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  4. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  5. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】