【新年のご挨拶と2019年の開運アドバイス】

新年あけましておめでとうございます。

エマです。

お正月、初詣にはお出かけになりましたか?

元日の私は町内の年番で娘が地元神社の巫女をお手伝いすることになっていましたので朝から着付けをしたり、神社まで車で乗せていったりと忙しくしていました。

今日は新年のご挨拶がてら少しだけ、私個人の話になりますがお付き合いいただければと思います。

この仕事を始めて今年、ありがたいことに9年目を迎えます。
本当にたくさんの方とのご縁があり、支えられての今があり、心より感謝いたしております。

起業当初、まだサロンがなかった頃はテーブルひとつであちこちのイベントに出店させていただいた時代もありました。たくさんの方にパワーストーンの素晴らしさを知っていただきたい、そんな思いで2年ほどはイベントのお誘いは全て受けさせていただきました。もちろんこちらから是非、とお願いして出店させていただくイベントもたくさんありました。

その頃からお付き合いいただいておりますお客様もたくさんいらっしゃいます。

ですから、「エマさん、今年は<厄除け>出ますか?」とのお問い合わせもいただきとても嬉しい限りです。

それで今日は初詣でも有名な開運スポット「佐野厄除け大師」についてブログを書かせていただきました。

その前に少し、その時のエピソードにお付き合いくださいね。

「佐野厄除け大師」には2013年よりお正月に2年連続出店させていただきました。ほんとうにありがたいことで思い出すと今も目頭が熱くなります。「佐野厄除け大師」前に「麺屋 らっかせい」というラーメン店を営むご夫婦がいらっしゃいます。

今から6年前の話ですが、
当時、私は元主人と離婚調停中でした。

ほんとうにいろいろなことが人生には起こるもので、それまで20年サラリーマン生活をして家庭と仕事と子育てに邁進してきた自分に、まさか、起業の機会が来るとは思ってもいませんでした。3.11をきっかけにちょうど、閉じていた霊性が開いてしまった直後です。

そのことがきっかけになりいろいろあって離婚することになりました。実家に戻っていてお正月を迎える頃、「エマさん、よかったらうちの店の前でアクセサリーを売ってみたら?」と「らっかせい」の奥様が声をかけてくださったのです。

うちは元主人が家計をすべて握っており、サラリーマン時代の給与が振り込まれる通帳も全て渡していましたから、お恥ずかしい話ですが手元にお金がまったくありませんでした。

そんな中、「らっかせい」さんご夫妻のご厚意でお正月に佐野厄除け大師前で出店することになったのです。
それから、寝ないで夜な夜なお守りを500個作って当日を迎えました。

ところが、夜20時くらいに出店の準備をしているとヤクザ風の男性が警察を連れてやってきました。

「お前、誰の許可もらってここで店出してるんだよ?」

とすごまれ、私がしどろもどろしていると外の気配に気づいて「らっかせい」のご主人が店から飛び出てきてくれました。

「何か、問題あるんですか?僕がここでお店だしてもいいって言ったんですけど。」

すると警察が

「道路は困るんだよね。」とヤクザ風の男性をちらっと見て言います。

ご主人が

「じゃあ、俺の敷地だったら問題ないんですね?」

と言うと警察とヤクザ風の男性は黙ってどこかへ行ってしまいました。

それからご主人は手際よく、店舗前にお正月用に綺麗に飾ってあった花壇の花や植木鉢を全て撤去して、私のテーブル2本が置けるスペースを作ってくれました。幸運にもそのスペースにテーブル2本がぴったり収まりました。

その時のご主人は本当にかっこよかったです。

除夜の鐘が鳴る頃、私が出店していることを聞きつけたお客様が寒い中、甘酒やみかんを差し入れに持ってきてくれたりしてとてもありがたかったです。

本当に深夜は寒くて、背中に貼るホッカイロを8枚貼っていたけれど、それでも寒かったのか、明け方5時に家に帰った頃には全身が筋肉痛でした。寒いから、身体全身に力が入っていたみたいです(笑)

それから、10日間、「らっかせい」さんの前で出店させていただきました。仕事終わりのラーメンの特に美味しいこと、美味しいこと。奥様の笑顔にもホッと癒され、パワースポットそのものです。

そんな出来事があり、起業当時を思い出しながら「佐野厄除け大師」の初詣と佐野のパワースポット巡りについての記事を書かせていただきました。

ちょうど元日にその「らっかせい」さんの奥様から年賀状が届きました。忙しくて最近伺っておりませんでしたら、「今、お腹に2人目、3人目、4人目の妊娠で入院中ですが、母子ともに元気です!」とお腹パンパンのイラスト付きで幸せオーラ全開です。

・・・てことは、3つ子ちゃんですね!!

本当におめでたい♪生まれたらお祝いに駆け付けたいと思います。

人間はたくさんのご縁によって、命を生かされています。今、私はたくさんのお客様とご縁ができて本当に幸せです。

今年も私にどれだけのことができるかわかりませんが、石達とともにご縁のあったすべての方に幸運が訪れますよう、精一杯全力でサポートさせていただきたいと思います。

ちなみに別れた元主人と子供達は今も毎日LINEやゲームなどを通じて仲良くしています。大人の事情で子供達には苦労させてしまった時期もありますが、涙の数だけ人は強く優しくなれることを親子で学びました。

最後に2019年の年占いですが、今年は昨年までに目標を掲げてきた人には大いに実りのある歳になります。「イノシシ年」は猪突猛進と言いますように突進していく勢いがある運勢のように感じますが、「イノシシ」の方角はちょうど鬼門にあたり、本来は停滞する運気でありながらも勢いがあるくらいがちょうどよい、ということで今年自体は慎重さは常に保って行動するのがベストです。

基本的には幸運期ですので、チャレンジできる年になりますが動機が不純であったり、原理原則に沿って行動できなければ一時うまく行ったとしても長続きしません。

ですから、今年の目標を立てるなら、「継続可能であること」「動機がしっかりあること」がポイントになります。やる気もないのに口だけやるやる言っていても結果が出ません。その目標を達成するまでの道筋をしっかり描いてそこに向けた努力をすれば、今年はかなりの手ごたえがあるはずですし、元号も変わるなど大きな節目となりますから今年うまくいかせられる出来事は今後勢いに乗って大きく上昇気流に乗る可能性があるということです。昨年まで口を酸っぱくして「断捨離」「浄化」と申してきたのは今年のためで、なるべく不要なものは今年に持ち込まないほうがスムーズに物事が進みます。

昨年はカウンセリングでは事業を整理した方、恋人と別れた方、引っ越しをされた方、転職した方などのご相談が例年よりも多かったように思います。その決断は今年からの運の波に乗る準備と捉え、チャンスをどんどん生かしてくださいね。

災害では「竜巻」「突風」など風に関する注意報がでています。
政治の世界ではいろいろな噂話が飛びかい、正式に物事が決まるまでに二転三転するようなこともありそうです。プライベートに関しては「口は禍の元」ですので、とにかく人を選んで情報を話すようにしましょう。

今年も笑顔溢れる一年になりますよう皆さまのご多幸をお祈りしております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

長くなってしまいましたが、最後までお読みくださりどうもありがとうございました。

☆佐野へお越しの方は是非、行ってみてくださいね☆
【佐野厄除け大師への初詣☆混雑を回避して開運パワースポットを楽しむ方法】

エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【8月8日、ライオンゲートが開きます】

  2. 【私が幼少期から体験してきたスピリチュアルの世界~ボイスメッ…

  3. 【エッセンシャル思考(本質的に生きる)】

  4. 【ライオンゲートが開いた今日、私たちへの宇宙からのメッセージ…

  5. 【パワーストーンの邪気をホワイトセージで効果的に浄化する方法…

  6. 【タロットで別れの絵札が出た】

  1. 2019.01.02

    【新年のご挨拶と2019年の開運アドバイス】

  2. 2018.12.31

    【佐野厄除け大師への初詣と周辺のパワースポット巡りで運気…

  3. 2018.12.18

    【パワーストーンをころころ変えるのは良くないこと?】

  4. 2018.12.13

    【不倫や略奪愛で生霊に取り憑かれない方法】

  5. 2018.12.08

    【職場におけるマウンティング女子の特徴と対処法】

  1. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  2. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  3. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  4. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】

  5. 2017.08.02

    【パワーストーンで人生変わりますか?】