【感覚が研ぎ澄まされると何が起こるのか?】

こんにちは。

エマです。

 

8/8はライオンズゲートが最大限に開く日。

 

この時期、直感が冴えるライトワーカーさんが多いと思います。

 

よく、感覚が研ぎ澄まされてくる、と表現します。

 

今日は、「感覚が研ぎ澄まされてくるって、どういうこと?」という疑問が湧いた方へ読んでいただきたいお話です。

 

 

感覚が研ぎ澄まされてきたら、どうなるんだろう?何が起こるの?

 

 

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

これは人に説明するのは実はとても難しいです。

 

スピリチュアルカウンセラーが10人いれば、10通りの「こんな感じ」というのがあるかもしれません。

 

私が思うのは、サイキック能力には主に7つあるのですが(正確には8つということに最近気づきましたが、それはまた別の機会に書きます)

まず、

自分がどの能力に長けているかを把握しておくと良いと思います。

 

この診断をするのには自分でできる方法があって、ラブラドライトの石を使います

 

人によっては、いくつかの能力を掛け合わせてもっていて、まんべんなく使えるという方もいらっしゃいます。

 

そして、感覚が研ぎ澄まされてくると、その能力の反応が早くなります

これが第一段階の変化です。

霊的に聴こえる能力が高い人はより、大きく、明確に、聴こえるようになってきます。

第二段階の変化は、

聴いたときに、短時間だったとしてもそれがなんなのか一瞬で「全体がわかる」という感覚です。

なんだろう?と時間を要することなく、一瞬で全てを理解してしまう、まで行きます。

超感覚というのは時空を超えていくので、はるか遠くの惑星のメッセージが一瞬にしてキャッチできるような、また、未来まで行って見てきたことを瞬時に映像でわかる感じです。

一般の人はここまでです。

さらに、自分以外の他人の人生を見ることができるようになってライトワーカーとして活動される方は、その上の第三段階目があります。

ライトワーカーであるスピリチュアルカウンセラーが短時間にいろいろアドバイスできるのは、その人の代わりに、意識を意図的に未来へ飛ばして今後起こるであろうことを先に見てくる、それを伝えるようなことができるからです。

余談ですが、他人の未来を見てくるまでに意識を飛ばせるようになるにはある程度の訓練が必要なのと、正しい場所に繋がって得た情報かどうかを検証する必要があります(良くないエネルギーの場所と繋がるとやっかいなことになります。例えば、昔流行った「コックリさん」など)。また、そこで見たことを他人に伝えることはその相手の「業(ごう)」「カルマ」を背負うことになりますのでかなりエネルギーを消耗し、やり方によっては寿命を縮めますので慎重に行うことが必要です。

別記事で書いてもいいくらい長くなってしまうので、詳しくはここでは書きませんが、クライアント様が「今世での課題」としていることに対して霊視して先回りして答えを教えることでその人の目の前には何度でも形を変えてその「課題」が立ちはだかります。その度に、霊視で答えを教え、また、課題が来て、また、教え、ということを繰り返すことでその人が今世で生きているうちにクリアするべき課題の解決が先延ばしになり、問題が繰り返し起き続けただけで、結局来世に持ち越される可能があることをスピリチュアルカウンセラーは注意しなければいけません。だからこそ、その人が自発的に動けるようにアドバイスをしなければ意味がありません。

ですので、ライトワーカーやスピリチュアルカウンセラーは第3段階ができるようになっていても、そのクライアント様が乗り越えるべき課題なのかどうかをまず見極めることが重要です。

良かれと思って答えを教え続けた結果、カウンセラー自身がその人のカルマの「重さ」で背負って(莫大なエネルギーの消耗をします、カルマ解消の答えのある場所はものすごくエネルギーを使う場所なのでかなり短時間で強烈に意識を持っていかなければなりません)命を縮めることのないように注意が必要です(自身の浄化をうまくこなしながらやれば問題ありませんが、自分に合ったやり方はひとそれぞれ違うので早めに見つけておいたほうがいいです。)

話を戻します。

スピリチュアルカウンセリングが占いの技術と違う点は、この超感覚を使いながら話を聞いて、その人が今知るべき役立つ情報をピックアップして伝えるという点です。

もちろん、占いとこの能力を掛け合わせて行う方もたくさんいらっしゃいます。

ちなみに、私は自分が見てきた映像を確認するために、タロットカードを併用して行っていました(今はカウンセリングはお休みしています)。そのほうが、口で説明するよりも目の前のクライアント様にカードの絵で今の状態から未来の状態を伝えやすいので、そういう使い方をしています。

聴覚の話に戻しますね。

例えば、我が家では犬を飼っていますが特に「聴覚」がすごくて私が帰宅する3分前になると、玄関のドアのところでスタンバって待っているそうです(娘曰く)。

(イメージ。うちの子ではありません、笑 )

おそらく、家に着く少し前の曲がり角あたりで車のエンジンの音を聴いて(覚えていて)、それでわかるのだろうという結論に至ったのですが、他の犬もそうなのかな、と思いきや、実家の隣の家で同じ犬種のトイプードルを5匹飼っている方にその話をすると、「うちは5匹のうち、1匹だけものすごく音に敏感なのよ。ほかの犬が騒いでなくても、その子には聞こえる音があるの。」と話していたので、うちの犬も聴覚が敏感なのだろうと思いました。

 

で、なぜこの話をしたのかというと、こないだ宅急便のお兄さんが来たので「いつも、犬が吠えてすみません。」と言うと、「ここのワンちゃんは不思議なのですが、自分はこの辺の荷物を配る時に冥賀さん家の前に停めさせてもらっているけれど、僕が車から降りる前に冥賀さん家に僕が来るのか、別の家に行くのかがわかるみたいなんですよね。冥賀さん家の荷物の時だけ、ものすごく吠えます。他の家の時はそうでもないんです。しかも、まだ、車から降りてもいないのにです(笑)」と言ったのです。

 

そうです、この「なんか、わかっちゃう」というのが先ほど、説明したかった感覚が研ぎ澄まされた先にあるものです

能力が開発されるはじめは、霊的聴覚というより、本来の聴こえる範囲の話ですが、その先の能力は霊的な聴覚をいつのまにか使っているように思います。

「なぜだか、そう思う」

「わからないけど、そう感じる」

それが感覚を磨いて、磨いて、磨いた結果に得られる感覚です。

もう一つ、例をあげます。

 

これは、たまたま、昨日私が姉と話していた内容です。

 

姉のところに用事があって家まで行きました。

で、コロナもあってあまりお互い会えてなかったので(同じ市内に住んでいます)、お互いの家族は元気かどうかとか、そんな話になりました。

 

それで、うちの娘は夏休みでバイトに明け暮れている話をしました。

 

それで、こんな会話になりました。

 

私「うちのRはバイトばっかりよ。忙しい、忙しい、ってベソかきながら夜11時くらいまで近所の塾で働いているよ。」

 

姉「そうなんだ。夜遅いね。歩きで行っているの?」

 

私「そうだよ。歩いて5分、近いから。でも、さすがに田舎だから帰る時間には真っ暗だし、怖いから早足で帰ってくるみたい。あ、でもこないだ、こんなことRが言ってたよ。うちに龍神様がいるんだけど、たまーにしか、私は見ないのね。時々、どこかに帰っちゃったのかな、って思うくらい。

 

でも、こないだRが見たんだって。龍神様。

 

真っ暗な中で歩いていたら、自分の目の前に八の字を描くように灰色の龍がスーって通って行ったんだって。きっと、守ってもらっているんだね。」

 

姉「あ、そうなんだ。でも、私、それ、わかるよ!知ってる。」

 

私「あれ、龍神様の話、したっけ?」

 

姉「龍神様がきた、っていうのは知ってるけど、私、その龍がどんな龍かわかる。会ってないけど、視えるもん。」

 

私「えー。私でさえ、ちゃんと見たことないのに。早すぎて、残像しか残ってない。なんかこう、モフモフしたような、毛糸のような、糸のような、大きなゲジゲジ虫にも見えなくもない(笑)」

 

姉「わかるー!!!!!!そう、これくらいのやつでしょ?」

 

といいながら、胸の前で両手を50センチくらい開けて前にならえ、の仕草をする。

 

私「ああ、そう!!!!!!それ!!!!!!なんでわかるの?」

 

姉「なんか、わかる。会ったことないけど、なぜか、わかる、私にははっきり見えるよ。」

 

というわけで、姉と話していた龍神様は前にブログに書いたので、詳しくはこちらをお読みください。

 

 

姉は、私よりもビジョンで視ることが得意なようで、おそらく「視覚」が研ぎ澄まされています。(姉はほかにもいろいろ見ています)。私は「視覚」よりも今は霊的聴覚のほうが得意です。この能力も生活パターンなどによって変化していきます。

 

なので、石を扱うようになってからはそのもともと持っていた霊的聴覚がさらに研ぎ澄まされていったので、今、こんな感じで石のリーディングをさせていただいて、石と持ち主のご縁を繋げる仕事をさせていただいております。

 

石に触れると溢れるようにメッセージを受け取ることがあります。石が「自分はこういうことで役に立ちたい」と教えてくれるのです。

 

話がそれましたが、感覚が研ぎ澄まされる結果、どうなるかと言いますと

 

よくわからないけれど、答えがわかる

 

という状態になります。

 

なので私の石の買い付けは、ある意味、早いかもしれません。

石が「わたしよ」と教えてくれるから、考えなくていいからです。

 

ですので、レインボーチルドレン、インディゴチルドレンのお子さんなどで「これはこう!」って言うけれど、理由を聞くと「わかんない」と答えることがあるかもしれません。

 

彼(彼女)らには、わからないけれど、確信できる「何か」がそこにあります

 

わからないけれど、この部屋の扉を開けない方がいい、というような「あの感覚」です。

 

それは、経験とか思考よりも「感覚」がそう教えてくれているのです。

 

その感覚を「サイキック」「霊能力」などと呼ぶのかもしれません。

 

でも、実際は特別な能力ではなくて、誰もが生まれながらに持っている能力で、その能力を思い出したり、磨かれることで大人になって退化した能力も再び発動しだします。

 

余談になりますが、

 

パワーストーンと呼ばれる石達もこの発動のきっかけを作ることもお役目の1つなので、「パワーを持っているストーン」というよりも私は「(持ち主の)パワーを引きだすストーン」という意味で「パワーストーン」と呼んでいます。

 

なので、パワーストーンも単体では眠っているだけでよりよく力を発揮できずにかわいそうなのです。石を必要とする持ち主が現れてはじめて石も生かされるわけですから、ある意味、持ち主と二人三脚のような感じでお互いが生きる関係です。

 

その持ち主が石のエネルギーをどんどん引き出せる人なら、石も嬉しいですし、持ち主にも石の作用が働いてまわりのエネルギーが変わっていきます。エネルギーが変わると物の見方が変わるので、行動が変わり、結果、望む方向へと運勢が動いていきます。

 

こういう理由から、持ち主と石の相性が良いということは非常に重要です。

 

で、どうやってその石と持ち主をマッチングさせるかですが、それはそれぞれの石の持つ特徴や役目を把握して、人間の言葉で持ち主候補となる方にわかりやすく伝えないといけません。

 

そして、

言葉で伝えなくても「なぜかこの石が気になる」という方がいらっしゃいます。

 

その場合は、私が間に入る必要もなく、石とコンタクトを取ることがすでにできていらっしゃる方です。

 

実は、それこそが「能力」なのですが、研ぎ澄まされると「なんか、わからないけど」となるので、ご本人は気づいていらっしゃらないことがほとんどです。

 

コロナ前よりずっと前の過去によく「エマさんが私に合う石を選んでください」とお願いされることが多くなったことで、一時期カウンセリングのほかに別メニューで「オーダーメイドブレスレットを作成」していましたが、私が選ぶと結果、その人のせっかく開きかけた(石が気になるということはそういうことです)能力の開花を遅らせてしまう行為だと気づいたので、オーダーメイドや個別での「あなたにはこれが合うと思います」というのは現在やめています(今、初めてオーダーメイドを中止している理由を書いたかもしれません)。

 

やっぱり、自分で選んだ石というのは愛着も持てますし、石も持ち主を呼んでいます

 

そして、もともともっている才能はどんどん目覚めさせたほうが「自分らしく」生きやすくなります

 

スピリチュアルカウンセラーとして本格的に活動を始めたのは2011年ですから、もう10,000人以上カウンセリング、鑑定させていただいておりますが、不思議なのですが私とご縁をいただきましたお客様はほとんどの方が霊性レベルが高く、少しエネルギーを変え、思考が変わるだけで一気に成功する方が多いです。おそらく、そういう状態だからこそ、お互いにベストなタイミングで出逢えているのだと思います。

主婦から起業してカフェのオーナーになったり、ヨガ講師になったり、ラジオパーソナリティとして地域活性化のために活躍されていらっしゃる方や再婚して新しい家庭を築いていらっしゃる方、資格試験に目下チャレンジ中という方もいらっしゃいます。

皆さん、ご自身の本来の生き方に目覚めた方です。

自身で気づいたことは身体にものすごい変革をもたらします。身体から発するエネルギー自体が変わります。

 

ですから、できればご自身の能力をもっと信じてあげてほしいと願っています。

私にできることは、良いエネルギーを持つパワーのある元気な子を世界中から探してきて、一番その子が良い状態で(つまり、エネルギーが素直に発揮できるようにしっかりと浄化してから)持ち主さんのところにお嫁に送り出してあげる、ということです。

 

エネルギーは掛け算です。

石のエネルギー×持ち主のエネルギー

です。

 

ですから、石のエネルギーが0ならいくら持ち主のエネルギーをかけても「0」のままです。

それだけ、石選びは大切なことだとおもっています。

 

最後、なんだか私の話になってしまってすみません。

 

ライオンズゲート、ということでお許しください。

 

最後、まとめます。

 

「感覚が研ぎ澄まされたら、結果どうなるの?

「なんか知らんけど、わかる」

 

です。

ただ、

その「何か」を知りたいと思っても、思ったところでまた思考が邪魔をしてくるので、「何か」の答えからその時点で遠のいてしまいます。

そういう時は「何か」を知りたくても、焦らずに待つと良いです。

それを「宇宙に放り投げておく」と言います。

タイミングが来たら、きっと点と点が線になって「答え」がわかる日がきます。

 

その答えを楽しみに、自分の感覚を日々、高めながら楽しむことが大切です。

自分を癒し、大切にすることがその早道です。

 

なにか、すこしでも気づきがありましたら嬉しいです。

 

皆さま、直感を大切にお過ごしくださいね♪

 

(参考記事)

↓本来人間が持っている7つの能力。

そしてとラブラドライトを使って、自分の能力を知る方法が書いてあります。

 

長くなりましたが、本日も最後まで読んでくださいまして、どうもありがとうございました。

 



■「毎朝1分読むだけで
嬉しい引き寄せが起きてくる!」


Facebook14,000人、LINE3,000人以上の
フォロワーさんに読まれている
大好評の開運メッセージが365日受け取れます♪

パワーストーン新商品やブログ更新などを
いち早くお知らせいたします。↓








エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【自分に合った神社の選び方 体験編(最近参拝した神社のレポー…

  2. 【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法】

  3. 【上司のつっけんどんなメールの文面や態度でイライラしてしまい…

  4. 【うちのお稲荷さんがいなくなった話】

  5. 【『宝くじ』を買わない理由】

  6. 【カウンセリングの力に本当にビックリしました】

  1. 2022.11.24

    【石が気になるのですが、自分に合っているかわかりません。…

  2. 2022.11.24

    【『2023年 開運福袋』販売のお知らせ】

  3. 2022.11.23

    【いて座の新月☆パワーストーンで願いを叶える方法】

  4. 2022.11.23

    【12月の開運デー】

  5. 2022.11.03

    【病気のことで占いは当たりませんか?】

  1. 2019.03.15

    【パワーストーン初心者のための効果的なパワーストーンの選…

  2. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  3. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  4. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  5. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】