【スピリチュアルな力に目覚めたとき、注意することと心構え】

エマです。
ペンネーム S.Sさんからご質問がありました。

今回のご質問は

スピリチュアルな力に目覚めた方は必ずと言っていいほど通る道です。

最近は世の中がピリピリしており、地球も過渡期を迎えていて、この時期、霊的な能力が開花する方は多いです。

私も2011年の大震災の1年前から子供のころに閉じたはずの霊性が再びもどり、人生で大きな転換期を迎えた一人です。

エンジェルナンバーと呼ばれる連続した数字の羅列を頻繁に目にするようになった方もいらっしゃると思います。

天界からのサインですので、しっかり自分と向き合い、内観してみてくださいね。

意味を載せておきますね。

「1111」→エネルギーの扉が開いたサイン。理想を現実にするために行動する時です。

「2222」→全てはうまくいっています。そのまま突き進みましょう。

「3333」→大いなるサポーター達がついています。安心して、夢に近づく努力をしましょう。

「4444」→天使が近くにいるサイン。サポートを受けたい場合は祈ることでお手伝いしてもらえます。

「5555」→人生の転機が訪れています。変化することを恐れずに進みましょう。

「6666」→物質的なものよりも目に見えないものを感じることで運気が上がります。あなたへの愛に気づいてください。

「7777」→近いうちに、ビッグなご褒美があります。頑張ってきた自分を褒めてあげましょう。

「8888」→一つのことが終わろうとしています。次のステージへ向かうタイミング。感謝をして豊かさを受け取りましょう。

「9999」→ライトワーカーとして、目覚める時です。時は熟しました。これまでの経験を光の力に変えて、大切な人をサポートする側にまわる時です。

さて、ご質問は以下です。ご本人の許可のもと、シェアさせていただきます。S.Sさん、ありがとうございます。

いつもLINEにて、エマさんの投稿を楽しく拝見しております。

どうしてもエマさんに相談したいことがあり、連絡させて頂きました。

相談内容は、夢、いわゆる悪夢についてです。

私の家の近くにパワーストーンを扱っているお店があり、そちらによく立ち寄るのですが、そこの店長がとても霊感の強い方で、3月末に来店した際、興味本位で私の側にいる守護霊はどんな方なのか聞くと、こう言われました。

「あなたはとても霊感が強い方だから、ご自身の波動が低いとあまりよくないものがついてしまいます。チャネリングをして、常に天使と繋がるように意識して下さい」

確かにその時期、何となく嫌な感じがすることが多々あったので、それ以来、チャネリングを常に意識して過ごしていました。(例えば、自分がネガティブな意識や周波数を出しているなと思ったら、大天使ミカエルやジョフィエル、メタトロンに解放してもらうよう、お願いしています)

そのお陰で、日常生活においては今とても幸福感に満ちております。

ただ、本題の夢に関してだけ、寝る前に天使の皆さんに良い夢を見させてほしいとお願いしても、やはり怖い夢ばかり見てしまい、夜中に起きてしまったりします。。

(人形のチャッキーが出てきたり、悪夢で出てきた人のようなよくわからないものが目覚めた瞬間もパッと脳裏に浮かんできたり。←同じ人物?でこういうことが二度ありました。今もメッセージを打っていると近くで見られている感じがします)

また、夜中起きた際、たまにですが家の中で謎の物音(バタンと何かが落ちたような音等)も聞こえてきます…。

この内容を家の近くのお店に相談しようかと思ったのですが、私が持っている石(ラピスラズリ、ローズクオーツ、オニキス)のいずれかの子が、エマさんに相談するといいとメッセージを発信してくれているように感じ、このような内容のメッセージを送らせて頂きました。

個人的なカウンセリングは今は行っておりませんので、

ブログ記事にてシェアという形て回答させていただきます。

まず、
この悪夢の原因ですが、

チャネリングを始めて
天使と繋がることでより

感度が上がったことが考えられます

この世は

光と影ですから

光が強くなれば影も強くなります

ひとつのことを知れば
その裏側のもう一つの側面も見ることになります。

霊感を上げることや
潜在能力を開花させると

必ずこの問題にぶつかります。

「見たくないものも見えるようになる」

ということです。

これはワンセットです。

ですから、

光の存在を意識すると同時に
闇の存在に対する対策をしっかりしておかなければなりません。

今はスピリチュアルブームもあり

手軽に

「第3の目を開花させる方法」という情報が得られますが、

急に第3の目が開くことでの
弊害もあります。

私の幼少期の体験を
ブログのプロフィールに書いておりますが、

子供の頃からあった霊感ですが

まさに
この弊害が苦しくて
辛くなり

いつからか第3の目を閉じる(霊性を閉じる)ことに奮闘する毎日でした。

夜中に見たり聞いたりすることはよくありました。

閉じているはずの三面鏡が朝起きると、開いていたり、

夜中に誰かに耳元で名前を呼ばれたりということもありました。

日常生活で
この怖い体験は

当時、
ネットなどはなく

今ほどスピリチュアル的な情報が得られない私にとっては相談相手もいなく、苦しいだけでした。

家族に話しても「空耳だ」と取り合ってもらえないこともしばしばでした。

(家系としては霊的な理解はありましたが、そちらの世界に傾倒しないように家族はぼかしていたようです)

抱えきれずに

「南無阿弥陀」「南無妙法蓮華経」などの
真言を布団をかぶって唱えることしかできませんでした。

毎晩、恐ろしく
不可思議な体験(幽体離脱など)が増えてきたのが
ちょうど思春期でした。

霊的なものに惑わされないという強い意志を持つようになって、

だんだんとこの能力は影を潜めました。

見えない世界の住人と話す代わりに学校で沢山の友達を作りました。

そんなとき、

2011年の前後に
また霊性が開くことをきっかけに

人生が一転しました。

見えない世界が再び身近なものになるにつれて、本来の自分に目覚め始めたのです。

今は、たくさんの方にこうしてご縁をいただきながらスピリチュアルカウンセラーとして石を扱い、お仕事をさせていただき10年目になります。

このような流れでライトワーカーとして目覚め、

お役目を仰せつかったわけなので今回のご質問に私の経験を通じてお話をします。

(前置きが長くなり、すみません。ここからが本題です。)

もし、

霊感が増して
困ることがあれば

対処法として以下のことをしてみてください。

緊急性が高ければ
「きゅうきゅうにょりつりょう」
とその場で唱えます。

できれば、右手を左肩に、左手を右肩にクロスして乗せて声に出して、唱えます。

これは

「すぐさまここを立ち去れ!」

という命令です。

たいていはこれで悪い気配(邪気)はなくなります。

眠るときは

レーザークリスタルをそばに置きます。

レーザークリスタルは
邪気から守ってくれます。

なければ、ポイント形の先の尖った水晶を置きます。

クリスタルチューナーにお付けしている小さな水晶でも大丈夫です(オンラインショップから購入された方は)。

枕の下に入れて寝ても良いでしょう。

命を持っていかれるような

いざと言う時には水晶の先端から発せられる
このレーザーの光で(霊的な)相手を突き刺すことも想定してください。

(そんな状況はめったなことではないと思いますが、それくらいの気持ちは持っていてください)

それから、寝室の四隅には一握りくらいの粗塩(精製されたサラサラの食卓塩ではなく、『赤穂の塩』のようなざらざらした塩です)を皿に盛ります。

玄関の入り口の外側二箇所(玄関扉の左右)も忘れずに。

それでも
効果がなければ

壁にお札を貼ります。

お札は

霊的なものに伝わる文字で(護符とも言います)

早朝にお風呂に入り
しっかり塩で全身を清めて
禊をして白い服に着替えて

朝陽が登るタイミングで
東を向いて
硯ですった墨で筆で和紙に一気に書きます。

しかし、
これはなかなか素人さんには
準備もあることなので

できないことですから

氏神様にお参りをして
お札をいただいて
貼りましょう。

私は
子供の頃から

こういったまじないのようなことは
してきていて

いろいろ試してきましたが、

お札は
1年くらいは

しっかり結界を張ってくれますので効果的です。

貼る場所は家の鬼門、裏鬼門の方角で目線より上。

お部屋なら入り口(ドアの外側、目線より上の方に)です。

私がお札(護符)を書いても良いのですが
時間的なこともありますので

まずは
氏神様のお力をお借りしてください。

それから、
石達は

霊的なものに気付いていて

きっと心配しています。

クリスタルのそばに置いてあげてください。

助けられるところは
きっと
メッセージなどで伝えてきてくれるはずです。

ここまで
やっていれば

そうそう
邪悪なものも手を出せないので

霊的な怖いことからは少しは緩和されると思います。

それでも

おかしなことが起こるなら

「霊道(れいどう)」の存在を
疑ってみてください。

「霊道」とは

字の如く、霊の通る道です。

 

家の近辺にも

霊道は通常存在しています。

普通の人には見えませんが、

あの世に通じる道で

成仏できない浮遊霊などはウロウロしています。

私の姉は視えるのですが、

家の中のある部屋に
霊道がかかっていて

夜中にたまに見てしまうようですが、

住んでしまっているし

悪さをされるわけでもなく

仕方ないので
見ないようにしているそうです。

普通、街の中で
「霊道」があるところは

たいていは

墓地や

人がなんとなく避けている場所なので

見えなくてもわかるものでもありますが、

通常は
そんなことは気にせず生活しているものなので

もし見えてしまっても

素通りしてしまえばよいことです

「視える」と言って騒いではいけません。

もし、視えてしまったら、

無視して立ち去ります。その時、できれば息を止めて通ってください。

人間の呼気は相手に気づかれてしまいます。

ただ、

この「霊道」が厄介なことに
動いて(ズレたり、霊能者によって意図的に動かされたり)した場合に

家の敷地にかかったりすると

そういう
悪夢を見やすい状況になるかもしれません。

私は

霊道は動かせませんが

動かせる霊能者がいます。

こういったことは話せば

キリがないのですが、

もし

「霊道」を疑うようでしたら

その霊道を動かせる知人の霊能者をご紹介もできますが、

一年先まで予約が埋まっていると言っていたので、

ほかの霊能者にみてもらうとよいかもしれません。

と、ここまでややこしく書きましたが

ほかの霊能者といっても

では誰を?

となってしまいますので

とにかく、

自分の波動(エネルギー)を上げることが最善で近道です。

そもそも

自分のエネルギーが高ければ

邪気は去っていくものです。

近寄り難いのです。

ものすごい美人には近寄り難いのと同じです。

エネルギーが近いと同調しやすくなります。

ラジオのチューニングがあって、音が聞こえるのと同じです。

S.Sさんのの守護霊をみてくださったお店の方の言葉の通りなのです。

エネルギーが低いと寄ってこられてしまうのです(怖がっている場合も弱気になりますからエネルギーが低くなります)

そして、心優しい人は
つけこまれてしまいます。

S.Sさんは
優しく穏やかな方だと思います。

夜中に
金縛で起こされたら

私は
大声で

怒ります。

「人がゆっくり寝てるのにふざけるんじゃないわよ!」

くらい言う時もあります。(隣で寝ている子供に「ママ、悪夢よりびっくりするから夜中に怒鳴らないで😢」と朝起きて、注意されるほどの大声です)

しかし、

そういうことをしてくる霊は

そもそも
人間であったとしても(過去人間であった時も)

人に迷惑をかけるような性格でしょうから

話が通じないのです。

だいたい
あの世での自分の問題を

「成仏できないから

なんとかしてほしい」と

すがってくること自体、

自己怠慢、依存にほかなりません。

お寺という場所があるのですから、
そういう場所に行って

しっかり

今世で思い残したことは
解消して

成仏できるように自分でも努力するべきなのです。

成仏できないのは理由があるからです。

お寺に行って
お坊さんに諭されたり

今世でのことを
反省させられたりするのが
嫌だから

避けているのです。逃げです。

そのための手助けに
お坊さんも大変な修行されているわけです。

一般人の枕元に現れて
驚かせたり、
話を聞いてほしいなんていう

わがままは

こちらは
聞かなくても良いのです。

どのみち
こちらも何もしてあげられないのですから、

話を聞くだけ時間の無駄ですし、

私たちには
それでなくても

生きていればやるべきことが
山ほどあるのです。

もし、夜中に夢でもなんでもやってきたら

強い心とエネルギーを持って

「無視」してくださいね。(会話はしないほうがいいです、つけこんできます、私は怒鳴るだけです)

予知夢、霊夢、いろいろありますが
恐ろしいなと感じても

自分で撃退できるということを覚えておいてください。

上から目線で
いろいろ申しましたが

私の悪霊に対する個人的な怒りもありますので
(幼少期のトラウマになっています)
嫌な表現がありましたら、

ごめんなさいです。

ただ、
本当に成仏できずに

困っている霊もいますから

何度も出てきて泣きつくようでしたら

「ごめんね。私には何もできないから。」

というのを繰り返し伝えてください。

決して「かわいそうね」と同情してはいけません。

そのうち、向こうが諦めて去っていきます。

霊でなくても

悪い夢というのは

心が折れます。

朝起きて、
辛くなったら、

神社にお参りしてくださいね。

日頃の感謝を述べ、
守っていただけるようにお願いしてきてください。

神様の力というのは
とても強いのです。

幸い日本は
八百万の神の国で

たくさんの神さま、そしてそのご眷属である龍神様などを含めれば

ものすごく沢山の光の存在で守られています。

S.Sさんはせっかく、天使さんなどあちらの良いエネルギーと繋がることができるのですから

ひとりで悩まずに
どんどん神様のところへ出かけていって
神様に相談されるといいです。

運気もアップしますし、
元気も湧いてきます。

そのうち、悪夢は見なくなります。

そして、

意志の強い自分になればなるほど

神様が応援してくださり、
人生がどんどん好転していき、

必要なメッセージも受け取れるようになって

良い事ばかり起きてくるものです。

それには

影の存在に
振り回されないように

常に
自分を浄化し、

守り、

与えれた限りある命を

愛する人や社会のため、そして美しい星であるこの地球のために
使うことに専念しましょう。

自分を大切に生きるということは

自分という存在を生み出し、生かしてくれているすべての存在を大切に扱うことと一緒なのです。

最後に
神社へお参りするときは

お気に入りの石も連れていってあげてくださいね。

私は日本でもセドナでもパワースポットへ行くときは
リュックを背負って(石でいっぱい)行きます(笑笑)

それでいまちょうど
これを書いているタイミングで

「余計なことを言うな」

というメッセージも来ました。

影の存在からですね。

彼らからすると
こういう事を言われると困るわけです。

もう、攻防戦なのですが

私は
先日、ある神社で
少しパワーいただいてきたので

今日は強気で書いています。

追加で降りてきたメッセージです。

これは光の存在からです。

寝るときに

「シルク」のパジャマや下着が効果的だそうです。(私も今、知りました)

絹(シルク)は蚕が口から出す糸で霊的に見ると「金色」をしていて、魔が嫌うそうです。
(さっそく私もネットで探してみようかな)

それから、最後に余談になりますが

下の写真は先日、石のお役目が終えた石です。

私の長年の相棒、レーザークリスタル(さっき、寝るときに枕の下に入れるとよいといったクリスタルと同じ形です)。

特に力を加えたわけではありません。霊的なお役目で力を使い切った場合はこういう折れ方をします。

この子はもう10年くらい、占いの際に邪気除けに使ってきました。

毎朝8時くらいにLINE配信しているのですが、

先日、占いの後にちょっと触れたらぽっきりとちょうど真ん中で二つに折れました。

守ってくれたのかな、と思います。

割れ目から虹が出ていました。タイミングを見て、良い日に庭の土に帰してあげる予定です。

 

この記事はS.Sさんだけでなく、


この地球の過渡期(アセンションとも呼ばれています)に

霊性に目覚め始めた方へも
お伝えしたい内容です。

無事にこの霊性アップの過渡期を乗り切り、
さらなるご活躍をお祈りいたします。

私も精進できるように頑張ります。

一緒に次のステージに参りましょう。

偶然この記事を目にした方も御礼を申します。
最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました。

<参考記事>こちらも合わせてお読みください。



■「毎朝1分読むだけで
嬉しい引き寄せが起きてくる!」


Facebook14,000人、LINE1,600人以上の
フォロワーさんに読まれている
大好評の開運メッセージが365日受け取れます♪

パワーストーン新商品やブログ更新などを
いち早くお知らせいたします。↓








エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【天然石は悪いものを引き寄せますか?】

  2. 【その日の夜、ある男性からお付き合いをしてほしいと告白されま…

  3. 【5月23日ふたご座新月☆パワーストーンで願いを叶える方法】…

  4. 【水星逆行だから?嫌なことばかり相手がしてきます。】

  5. 【スピリチュアルカウンセラーとは?受ける前に知っておきたいこ…

  6. 【スピリチュアル能力が上がるタイミングについて】

  1. 2020.05.22

    【5月23日ふたご座新月☆パワーストーンで願いを叶える方…

  2. 2020.05.20

    【スピリチュアルな力に目覚めたとき、注意することと心構え…

  3. 2020.05.19

    【非加熱の石のエネルギーって何か違うのですか?】

  4. 2020.05.14

    【頭痛はパワーストーンの好転反応でしょうか?】

  5. 2020.05.06

    【石とお花のエネルギーってどんな感じで違うのでしょうか?…

  1. 2019.03.15

    【パワーストーン初心者のための効果的なパワーストーンの選…

  2. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  3. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  4. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  5. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】