【パワーストーンを着けたくない時に自分の中で起きていること】

スピリチュアルカウンセラーのエマです。

お客様からメッセージをいただきました。

「風邪をひいているわけではないのに熱が出ます。寝ると熱は下がりますが寝汗をかきます。そして最近石を身に着けていないのですが、無防備でしょうか?対処法を教えてください。」

これは、自分の中で次の段階にシフトチェンジするタイミングであり、エネルギー調整をしている時にこういったことが起こります。

今日はこの辺のことについて書いてみますね。

パワーストーンを着けたくない時はエネルギー調整をしている時か、エネルギーが満たされている時

まず、「パワーストーンを着けていない」という行動の事実ですが、潜在意識に

「パワーストーンは着けなくてもいい

というメッセージが隠れています。

潜在意識という無意識下ではわかっていますが、頭では「パワーストーン着けないと!」と考えているのが今のこの方の状態となります。

身体は、パワーストーンを着けたくないのです。

これが「直感」というものです。「直感」力が上がってきているのに意識が邪魔をしているので頭で考えた「正しさ」を求めてしまいます。

パワーストーンを着けたくない時は

・自己内部でエネルギーを調整をしている最中(主に不調を感じる)
・自己内部にエネルギーが満たされていてパワーストーンで補う必要がない(何をやってもうまくいく絶好調の時、また気持ちが満たされている時)

という主に2パターンです。(他人のパワーストーンをつけたくないというのはまた別の話です)

パワーストーンを着けたくない時に起きていること

エネルギー調整とは具体的にどんなことかといいますと、自分の中にある自己治癒力によってチャクラバランスを整えようとする身体の自然反応です。

チャクラとは人間の身体7か所に位置する、いわばパワースポットのようなところです。「気」の溜まり場、ツボのような場所です。

チャクラバランスが崩れると人間は体調不良や精神不安定などが体感としてでてきます。

チャクラバランスを整えるのにパワーストーンを使うのですが、自己内部での調整が優位になるとむしろパワーストーンは必要なくて、ないほうがうまく調整できるのです

自転車に例えるといわゆる「補助輪」のようなもので、自分の体力や技術が向上するにつれ初めはそれがないと不安定だった補助輪もある一定の段階にくると、むしろない方が自転車を操縦しやすくなるのと同じです

それだけ自分の中のエネルギーがこれまでのものとは違う質のものに変わっている証拠です。

また、このエネルギー調整を終えた段階で自分が十分にエネルギーで満たされバランスをとることが容易にできていれば、パワーストーンを身に着ける必要はなくなり、今度は自分の行動目的によって、石を側に置いて仕事をするなどのパワーストーン活用法に移行していくものです。(絶好調の時)

このことはパワーストーンを手放せないから「自分は未熟だ」ということでは決してありません。その人それぞれのエネルギーレベルとこの世に生を受けた使命がありますから、各成長の段階でパワーストーンは必要です

ただ、一気にエネルギーレベル、人間としての魂レベルが上がるわけではありません。時には停滞しているように感じる場合もあるのです。

例えば、階段でいうところの「踊り場」にいると想像してみてください。

上の階にのぼる途中の休憩地点のようなものです。その「踊り場」にいる時はちょっと呼吸を整えたりするのと同じように、自分でエネルギー調整をしています。そんな時、誰かに「手伝おうか?」「大丈夫?」「どうしたい?」などと声をかけられるのは負担です。自分で調整するほうが上手くいきます。

そして踊り場では原因不明の熱がでたりもします。
熱や身体のだるさは長ければ2週間ほど続くこともあります。

パワーストーンを着けたくない時の過ごし方

このようにパワーストーンを着けたくない時は、不調を伴う場合と絶好調の場合と両極端です。

不調なら、エネルギー調整が起きていると判断し、絶好調なら自分の一番良いエネルギー状態を自ら保持できているということです

不調の際はとにかく、休息が必要です。寝ることは霊界との繋がりも強化しますし、脳科学的にも思考の整理ができます。こういう時、私は寝たいだけ寝ています。日常生活に支障がない範囲で外出もしません。冬眠のように家の中で横になったり、本を読んだりして過ごしています。テレビなど目まぐるしい刺激的な外界の情報はなるべく耳や目に入れません。家族以外にもエネルギーを受けやすいのでなるべく会わないようにしましょう。

こういう時はパワーストーンのことは気にしないで、ゆっくり過ごすことで体調も改善して行きます。

そうするとある日突然「終わった」と感じる日がやって来ます。冬眠から覚める日です。

また、絶好調の場合はその感覚をよく覚えておくようにしましょう。不調と絶好調を身体に記憶させておくことは見えない世界を感じる人にとってはとても重要なことです

またパワーストーンを着けたくなる時は来るのか?

先ほど少し触れましたが、パワーストーンをまた着けたくなる時は来ます。その時は自分がまた上の段階に行きたい時や現状を変えたい時などでしょう。

チャクラバランスが崩れて、自分の力に限界を感じる時も石の力を借りるとスムーズなのでそういう時は無理せずに、また同じような「補助輪」をつけてもいいと思います。

ただ、この場合、前回着けていたパワーストーンがしっくりこない場合が多いので、新調することをおすすめします。

人間の魂も進化しますから、前の状態と違うのは当たり前のことです。その場合は「石に悪い」と遠慮せずに手放すことも大切です。過去への執着を手放す練習の一つと捉えて、先に進むことをおすすめします。

リメイクはよほどその人の状態を把握している人にお願いしましょう。リメイクは過去のエネルギーと現在のエネルギーをリンクさせる作業なので難易度が高く、間違えると過去に引っ張られますので注意が必要です。

着けたくなくなったパワーストーンの取り扱いについて

「着けなくなったパワーストーンはどうしたらいいでしょう?」

という質問があります。

着けなくなったパワーストーンでも愛着があれば土に埋めて処分するのは心苦しいですし、また、どうしても着けたくなるかもしれません。

迷いがあるなら、まずは「観葉植物」の根元に置いてインテリアとして楽しむと良いと思います。石は持ち主をサポートするために存在しますから、側に置いておくだけでもお互いに安心するものです。

ただし、注意したいのは身に着けるのと置くのでは、エネルギーへの影響は大きく違うということです

厳密には自分のオーリックフィールド内(自分の半径30センチ以内のスペース)にあるパワーストーンは自分のチャクラに強く作用します。

パワーストーンは手首につけなくてもポケットでも大丈夫、という理由はこれです。

直に影響をうけなくても場のエネルギー調整をしているのがパワーストーンです。自分に必要はないパワーストーンだけど、好きな石、という子は風水上から診断して部屋の最適な位置に置いてあげると家全体の「気」があがります

ただし、ご縁を感じない石、お役目が終わった石はやはり土に埋めてサヨナラしたほうがいろいろな意味で良いと思います。

しばらく着けていなかったパワーストーンをまた着けても効果的なのか?

もちろん、また出してきて着けても問題ありません。

ただ、そのパワーストーンを着けても以前と同じような効果はないかもしれません。なぜなら、3次元に生きる私たちは時間の経過とともに肉体や意識の在り方も変化する生き物です。

そこはご自身の感覚でよく感じ取って、パワーストーンをどんな目的で着けるのかをはっきりさせておくと後で悩まないという点でいいでしょう。

まとめ

パワーストーンを着けたくない時が急にやってくることがあります。その場合、自分の魂が成長過程でメンテナンス期間にはいったか、ひとつの目標を達成した後の絶好調の時かどちらかです

いわゆる休息の時なのか、今、最大限に能力を生かして活動する時期なのかは人によります。

パワーストーンを着けたくなくてもそれは身体からの無意識のサインですので、それに気づいた自分の能力に自信を持ってください

きっと、より成長スピードがアップするはずです。

この記事が参考になりましたら嬉しいですし、これからも応援しております。K.A様、ご質問ありがとうございました。

エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【石がボロボロに傷付いたりする夢を見ました】

  2. 【潜在能力を生かしてスピリチュアルカウンセラーになる方法】

  3. 【パワーストーンブレスレットが効果的なのは右腕か、それとも左…

  4. 【獣のエネルギーを持つ人というのがどんな感じなのかちょっとわ…

  5. 【スピリチュアル能力が上がるタイミングについて】

  6. パワーのある人がパワーのある石をつけると良くないと聞きました…

  1. 2018.12.13

    【不倫や略奪愛で生霊に取り憑かれない方法】

  2. 2018.12.08

    【職場におけるマウンティング女子の特徴と対処法】

  3. 2018.12.08

    【購入して本当に良かった…感謝しています】

  4. 2018.12.03

    【ミネラルショーで自分に合ったパワーストーンを見つける方…

  5. 2018.11.30

    【エンパス体質の特徴がわかる決定的な3つの場面】

  1. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  2. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  3. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  4. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】

  5. 2017.08.02

    【パワーストーンで人生変わりますか?】