【人生レベルで開運するたった2つの大事なこと】

こんばんは。

エマです!

あなたは、開運したいですかー!?

アメリカに、行きたいかー!

ウォー!!!!!!!!

昔、福留さんがやっていましたね、ウルトラクイズ。

あの番組、好きでした。。。

はい。

今日も私は元気です。

今日は「開運」について、重要なお話をします。

 皆さん、開運したいですよね?

開運したくない人は、そーっとこのまま、このブログを閉じてください。

したい人は、このまま読んでね。

貴女は開運するために、何かしていますか?

・毎日、仏壇にお線香上げて感謝の気持ちを伝える

・一日一善、する

・挨拶はしっかりとする

・毎日鏡に向かって「私、可愛い」と言う

・星に祈る

・ウン○を踏む(運をつける)

皆さんいろんな「引き寄せの法則」の情報から

いろいろ試されているとは思いますが、

私は、開運するのにあたって、

単純にこの2点しかないと思っています。

 

それは、ズバリ、これしかありません。

 『魔除け』と『縁結び』 

へぇ、って、思ったそこの貴女。

これ、ほんとに深いですからね。

金運でも、恋愛運でも、健康運でもなく。

この2つだけ。

これだけにフォーカスすると、あとの金運やら恋愛運やらはおのずとついてきます。

グリコのおまけみたいなもんです。

ラッキー♡

でね、実際は具体的な方法としては

「行動レベルで何とかなる部分」と、

「自分の努力ではどうにもならない部分」に分かれます。

さらに、この2つには優先順位があります。

で、圧倒的に先にやるのが

「魔除け」のほうです

行動レベルというのは、

まさに、自分の行動を変える、開運するための行動しか、しないことです。

どうにもならないものに関しては、

もらい事故的な、その時の状況とタイミングで

望まずにそうなってしまうことです。

ただ、望んでなくてもそこにはちゃんと意味があってそれこそまさに

「天の取り計らい」的な、「君の名は。」的なものがあります。

なので、まず魔除けるために行動を起こすことです。

が、しかし!!

その前に、

で、なんで魔除けなの?

 

と思いますよね。

お答えしましょう。これ、どこの参考書にも書いてないですからね。

しっかり、覚えて行ってくださいね!

 魔除けって、そもそも、どういうことだと思っていますか?

魔除け=身体のまわりに鉄のカーテンを下げる

というイメージでしょうか?

ちょっと、暗いですね。それに、なんか不健康な感じです。

答えは

ぶっぶー。

この、ぶっぶー。最近マイブーム。ぶー、だけにぶーむ。。。

はい。すみません。

でね、

魔除けって、私は

「身軽にすること」「余計なものを削ぎ落とす」

ことだと思っています。

よく、穢れを払う、禊、とか言いますよね。

なんであんなことをするのか?

ちょうど、6/30は大祓(おおはらい)がありますね。

神社では

年に2回、6/30と12/31(大晦日)にしっかりお祓いしましょう、ということで

必ず行われている大事な行事です。

そして、なぜお祓いが大事かというと、

自分についた「埃」をとらないと、

自分を見失ってしまうからです

この、埃を取らなかったら、どうなるのか?という、

例え話をこれからします。

BGMがないので、口笛でも吹いておいてください♪

 

 

まずね、

ゴマ団子があったとします。

例えがシュールすぎて、すみません。

なんで、ゴマ団子なのかは、私が今、食べたいからです。

で、その大事なゴマ団子を中華街の道端で落としてしまったとします

がーーーーーーーん。

がーーーーーーーーーーーーーーん、て割には、あっさりあきらめてしまいます。

だってね、理由があったんです。

日曜日でたくさんの人が行きかう中、ゴマ団子はもうどこに落としたかわからなくなりました。

そして、そのゴマ団子はひとりゴマ団子の旅にでます。

団子は歩けません。そこにはがつきました。もつきました。

やがて、ノロウィルスがやってきました。

ウィル・スミスじゃありません。ノロウィルスのほうです。

(ここ、笑うところですよ!!)

奴が泥団子につきました。

そして、その泥団子を見つけた犬がそれを食べてしまったのです!!

ああ、可哀想に、そのノロ団子は食べられてしまいました!!

ああ、可哀想に、その犬はノロ団子のせいで激しい嘔吐をその数時間後にするはめになりました。

おわり。ノロ団子の冒険。。。

こんな感じ。

あれ?

ノロ団子って、もともとゴマ団子じゃね?

あれ、途中で泥団子になってね?

それは、まるで出世魚のように名前が変わりました

出世すればよかったですね。でも、出世どころか、最後は毒団子になりましたね。

 こうして、知らず知らずに身についた埃がいつの間にか、

自分を自分じゃないものに変えてしまいます。 

自分が変わってしまって、それだけじゃないです。被害者がでました

おそるべし、ですね。

でもね、その埃や泥やノロの下にちゃんと食べられて美味しいゴマのあんこはあったはずなんです。

その埃やなんか、途中でついてしまった不本意なもの・・・それは、

例えていうなら、

親の間違えた教え(=埃)かもしれません(女は結婚するもの!とか。公務員になりなさい!とか)。

あるいは、誰かの価値観(=埃)かもしれません。

でも、ちゃんとあるんです。

ゴマのあんこは中に、ちゃんとある。

その、素敵なあんこは自分自身の核みたいなものです。

自分はゴマ団子なのに、

泥団子、あるいは毒団子として認識されたまま生きるのは

辛いことです。

周りの人間も、まさか、ゴマ団子とは知る由もありません。

まれに、見た目にだまされない嗅覚の優れた人間が現れて

「これは、洗えば食べられるゴマ団子だ!!」

と言って洗ってくれればしめたものです。

それを世間一般では、「親友」と呼ぶかもしれません。

「恩師」と呼ぶかもしれません。「運命の人」と呼ぶこともあります。

 

でね、魔除けって、

その鉄のカーテンなんかいちいちぶら下げておくの、

重くて大変じゃないですか?

だいたい暗いし。そんなの出会いもなくなるし。

だから、

いつも自分の周りの埃を払うという行動こそが、

魔除け

なんです。

できれば、すぐ払える段階で祓ってしまうこと。

払うでもいいし、

その手前で

埃がつくようなところへは行かない、

埃がきたら除けられるように

埃センサーを搭載する。

ということが具体的な「魔除け」の行動です。

で、埃センサーを搭載するにあたって、

その「埃」の定義をしなくてはなりません。

埃=他人の価値観

とかね。

そのために、まず、自分の「軸」を決めてください。

これが、魔除けの第一歩です。

 自分は何者で、どういう人に囲まれて、どういう人生を歩みたいか?

わからない人は

好きなこと、ものから考えるといいです。

自分の好きなことがわからない人は昨日のブログ過去記事を読んでください。

この、自分の「軸」がないと魔除けられません

はっきり言います。

開運しません。

「運」という字は「運ぶ」という字です。

軸がなければ、いつの間にか知らない場所へ「運ばれて」しまうのです。

ゴマ団子はもはや、最後、悪者になってしまいました。

命が運ばれると書いて「運命」。

「運命」だからとあきらめる人、それは

命は「運ばれる」しかないと思っているからです

「運命」は変えられます。

自分で命を「運んで」ください。

運ぶためには「目的地」が必要です。

それが、「軸」です。

私が、パワーストーンを開運の道具にしてください、というのは

ここの「軸」がゆるがないようにするためです。

パワーストーンが持ち主に伝える感覚やメッセージは

泥にまみれて気づかなくなった「あんこ(本来の私)」をおもいださせてくれるような働きがあるからなんです。

パワーストーンを持った時に

人間は自然に触れて癒されます

癒されると、自分の本能が揺さぶられます。

心地よい感覚は、本来の自分の感性を呼び覚ましてくれる呼び水になるからです。

音楽を聴いて、いつの間にか泣いていたことはありませんか?

演奏者が悪口を言って泣かしたのですか?音が不快だったのですか?

そうではありませんね。

自分の心が感じたからです。心が動いたから。「感動」したからですね。

そんな時、人は我に帰ります。

「自分はなぜ泣いてるんだろう」大好きな人を思い出したかもしれません。故郷に帰りたくなったかもしれません。あきらめた夢を思い出したかもしれません。

そんな体験をさせてくれるのが、石も同じで、

また、そこで体感した「軸」を二度と忘れないように目に見える形で側にいてくれるのも

また石達です。

だから、石のアクセサリーって、

一石二鳥なんですよ。見た目も綺麗だし。

話を戻すと、

まずは、魔除けの第一歩。

自分の「軸」を定めましょう。

軸が決まったら、あとは

その「軸」に悪い影響を与える人や物、場所を

自分から遠ざける行動をします。

それが、魔除ける『行動』です。

例えば、

「アイドルになりたいなんて、ばかげている」

と夢を否定してくる人、

どこの誰さんがどうしたとこうした人の悪口ばかり噂して不快にする友人。

なりたい自分の「軸」を阻害するものを祓うこと。

でないと、チャンスがやって来たときに身軽に動けません。

素敵なゴマ団子なのに、汚い泥団子だと思われたら最後です

そのチャンスとは、もうひとつの開運に大事な「縁結び」そのものです。

チャンスって、「機会」と訳されますが、

相手があっての「機会」ですからね。

つまり、だから「縁結び」なのです。

ゴマ団子の話してたので、お腹すいちゃいました。

長くなりましたので、「縁結び」の話は次回にしますね☆


関連記事

  1. 【開運に『塩』と『水晶』が良い理由】

  2. 【素敵な人に必ず出会える方法】

  3. 「新たな流れと展開がまるで用意されてたかのように起こって来ま…

  4. 【あの口癖を辞めるだけでチャンスが来る】

  5. 【サンキャッチャーの使い方と選び方のポイント】

  6. 【浄化でおなじみのホワイトセージを栽培中】

  1. 2017.10.19

    「新たな流れと展開がまるで用意されてたかのように起こって…

  2. 2017.10.19

    「自分を認めて信じてあげらるようになってきました」

  3. 2017.10.19

    「私はまだまだ素敵な女性になれる!そう思う恋でした」

  4. 2017.10.19

    「自分に向き合えばしっかり答えが出るんだなと驚きと感謝の…

  5. 2017.10.19

    「自分が今からどう生きたいのか、考えられるようになりまし…

  1. 2017.10.05

    【恋愛に効くペンデユラムの使い方】

  2. 2017.09.03

    【パワーストーンの効果はどこで買っても同じなのか??】

  3. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集 1】…

  4. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】

  5. 2017.08.02

    【パワーストーンで人生変わりますか?】