【運が良い人 vs 運が悪い人の違い】

こんにちは。
エマです。

猛暑ですね。
水分補給、忘れずに過ごしてくださいね。

さて、

お盆です。

お化けの話をしようと思ったのですが

過去に
お化けの話は書いたので
今日は

ある意味、怖い

運の神様に見放されてしまう人の特徴について

書いてみました。

ちなみに

神様と書きましたが

実際には

日常生活で起こる小さな出来事は

神様は関係なくて
本人次第ということが多いのですが(苦笑)。

運が良い人と運が悪い人の特徴は思考の違い

運が良い、とか
運が悪い、とか

よく言いますが

たしかに

ずっと(←ここ、大事です)運がいい人

というのは
いらっしゃいます。

私は約10年間、
プロのスピリチュアルカウンセラーとして
対面で5,000人以上、
件数でいえば1万件以上のご相談に乗らせていただきました。

その経験を通じてわかったことですが、

運の良い人の特徴というのが
共通してあります

スピリチュアルカウンセリングでは
その方の持つエネルギーを総合的に視て、

現実的に

どう行動すれば良いのかの
ヒントを

お話の中でしていきます。

さらに、

その方の霊的なものもみますが、

運の悪い時というのは

霊的なものよりも

その人の思考が
そうさせていることが多いです

お盆も近いので霊の話も増えてくると思うのですが、

運に見放されている人というのは

そのほとんどが
霊障でもなんでもないことが多いです。

(もちろん、ガチの霊障もありますが、稀です)

 

正直、

霊視せずとも
お会いせずとも

メールひとつで

運の良い人、悪い人
というのは

文脈から見分けがつきます。

言葉はエネルギーですので

そのエネルギーを感じるということもそうですが、

言葉が丁寧とか
そういうことではなく

その人の思考そのものが
文面に散りばめられているからです。

おそらく、
感の良い方や接客業の方なら

カウンセラーでなくても

それは察知できると思います。

運が悪い人の代表は「カスハラ」をする人

最近、世の中では
「カスハラ」という言葉も聞かれるようになりました。

「カスタマーハラスメント」の略です。

いわゆる、

顧客が企業の従業員に不当な苦痛を与えたり、悪質なクレームをつけたりすることを指します。

これは通常のクレームとは
似て非なるものです。

クレームは
企業にとって問題を改善できるので
ある意味、必要なものです。

カスハラは
度を超えた態度です。

この辺は専門家の方が
詳しく解説していますので、

ここでは詳しく述べませんが
気になる方は

調べてみてくださいね。

カスハラをするタイプの人は
運が悪いです。

それは、
誰でもきっと

「そうだろうな、そんなことをしていれば運も悪いだろうな」

とわかると思います。

運が良い人の特徴は「当り前じゃない」思考を持っている

運の良い人というのには
ある共通のことがいくつかあります。

その中でも

特に

これが一番かな、と思うことがあります。

それは

「当たり前のことを当たり前だとしない」

姿勢、考え方で生きている人です。

言葉で言うとたったのこれだけなのですが、

ものすごく深いのです。

その思考があるか、ないかで運命は大きく変わると言ってもいいほどです。

例えば

子供からすれば
「お母さんがご飯を作るのは当たり前」かもしれません。

それを

当たり前かもしれないけれど、
当たり前だと考えないでちゃんと感謝できる

ということです。

もちろん、子供の頃は
そこまで意識できなくても

大人になれば
自然と感謝しているものですよね。

社会にでると
いろんな一見、当たり前に見えることがあります

例えば、

病院の看護師さんが体調を気遣って笑顔で「お大事に」と親切に声をかけてくれる、

これは
仕事なんだから
当たり前と考えるかもしれません。

でも、
当たり前でしょ、と思っている人と

仕事とはいえ、
看護師さんも朝から晩まで働いて
疲れているだろうに、

笑顔で接してくれることは
当たり前じゃない、有り難い、

と思う人なら

その後の行動も違うと思うんですよね。

うまく言えないのですが、

私達の毎日の生活で

この「当たり前」が当然のこととして
心を支配すればするほど

運が悪くなっていきます

コンビニは24時間開いていて当たり前、
ですが、

それを

世の中に必要だと考えてシステムを作った人がいます。

そこで夜中に働く人もいてくれなければ、成り立ちません。

会社一つとっても、当たり前は「有り難い」ことでそこで買い物をしてくれるお客様がいるからこそ、経済が回る、これも「有り難い」ことです。

そうやって

俯瞰できる人、

人の立場に立って物事を見たり、

人の気持ちになって、

感謝できる人というのは

とても運が良いのです。

ある意味、将来有望な人です。

こういう思考を持っていることはある意味「財産」です。

 

若い頃はなかなか芽がでなくても、いずれビッグに変身するタイプの人です。

こういう思考を持った恋人であれば、

今はたいしたことはなくても(失礼な言い方ですが)、将来、人に信頼され、仕事もうまくいく傾向にあるでしょう。(すでにうまくいっている)

結婚するなら、こういう人を探しましょう、と言いたいくらいです。

恋愛相談も多いので話が逸れました・・・。

本題に戻します。

 

 

こういう運の良い人に限って

運の良いことを自慢したりせず、

また

多くの場合

「なぜ、自分は運が良いか、わからない」

と言うのですが

無意識に自然と
それができているからこそ、

そこに

他人に恩着せがましくしたり
嫌味がないので

本人は気づかないことがほとんどです。

運が悪いと思う人(実際に口に出して「運が悪い」言っている人)ほど

ああしてやったのに、
こうしてやったのに、

とグチグチ言います。

感謝よりも
自分が

損をしたとか
得をしたとか

そういうことに目がいってしまい、他人に不信感を抱いて攻撃的になってしまう人です。

「運が悪い」と言っている時点で

悪い事はすべて「運」のせいにしているのですから・・・。

運が良くても、運が悪くても、人は寄ってきます

運が良い人の周りには
運の良い人が集まります。

ただ、一つ気をつけないといけないのは

運の良い人を利用する目的で近づく運の悪い人も多いです。

運の悪い人には
これまた
同じ運の悪い人が引き合って
出会うのですが

運の良い人には
こちらから
近づいていかなくても

運の悪い人が
向こうから
やって来てしまうということがあります。

運の悪い人は

なんでも人のせいにする思考を持っています。

「自分が不運なのは、あいつのせいだ」

とか

「この環境のせいだ」

とか

思う人なので、

当然、

他力本願なので

「運の良い人にくっついて、その人になんとかしてもらおう」、

そして、

「うまくいかなければその人のせいにすればいいや」、

などと考えているわけです。

すると

せっかく「運が良くなる思考」を持っていても

運が悪くなる、というよりも

運が良かったのに

運の悪い思考を持つ人に

足を引っ張られて

一緒になって

グチグチ文句を言う羽目になったりとかして、

その運の良いはずの人の人生の伸びしろがそこで止まるという現象が起こります。

本来なら

もっと活躍できるはずなのに、とか

本来なら

もっと能力を生かせるのに、

という人は

なんらかの形で
運気を下にさげるような人が常に絡んでいます。

その運気をさげるような人と
お付き合いしたりしていると

なかなか自分が望む良い感じにはなっていきません。

そこから逃げられるのに
そこに留まるのも

その人の自由な選択ですが

運を良くすることができるという
持って生まれた性質を生かせずにいる人も実際は多いです。

離婚してから
元気になって運が良くなる人や

会社を辞めて
起業したら上手くいく人、

毒親から距離を置いて(もちろん感謝はします、でも他人は変えられないので離れるしかない)
一人暮らしをしたら元気になった、など

その人の運の良さが生かされない環境に置かれていると、

人生という時間を無駄にしてしまいます。

運が悪い人が寄ってきても、相手にしない、跳ね返す、関わらないようにすることは大切です。

何度も言いますが、

運が悪くなることが怖いのではなく(なぜなら、運が良い人はまたそれをすぐに回復できるから)、

運が悪い人と関わることで

面倒なことに巻き込まれるなど、時間と労力を浪費することのほうが怖いのです。

だれしも運が良い時も、運が悪い時もあるが続くかどうかは本人次第

もちろん、
人は誰しも

運の悪い時もあれば
良い時もあります。

ずっと
運が悪いということも
ずっと
運が良いということも

本来ならばないのですが

長くそういう状態を維持することはできます

先ほどの運の良い思考を持っている人は

たまたま

運が悪いことが起きても

そこからの
立ち上がり、回復が早い傾向にあります。

スピリチュアルな話で

1日に何百回も「ありがとう」と言えば
願いが叶う、幸せになる、

などという話も

あながち嘘ではありません。
(単に言えばいいっていうものではない、という意味で)

本当に心を込めて言えば
これ以上ないというくらいエネルギーのある
素晴らしい言霊(ことだま)だからです。

まとめ

運が良い人と運が悪い人の特徴について書いてみました。

長年、カウンセラーとして多くの方に関わらせていただき、

運が良い人は普段、何を考えているのかや行動を観察させていただきました。

また、

一時的な不運に陥っている方の中にも

「なぜ、こんなに優しい人がこんなひどい目に?」

と思うような素敵な方もいらっしゃって、私なりに理由を考えてきました。

「人の悩みのほとんどは人間関係から発せられる」と言い残したアドラー(心理学者)ですが、

本当に、

悩みどころか

「運気」を下げ、人生そのものを変えてしまうのもまた、人間関係なのだと思います。

 

お盆で今年は帰省できずに寂しい思いをしている方もいらっしゃると思いますが、

家族(親、子供、兄弟含めて)が

遠くにいても近くにいても「元気でいてくれるから安心して過ごせる」という感謝の気持ちをに伝えたいものですね。

命を繋げてくださった、ご先祖様にも感謝です。

今年のお盆はいつも以上に「ありがとう」を伝えたいと思いました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

お化けの記事はこちら



■「毎朝1分読むだけで
嬉しい引き寄せが起きてくる!」


Facebook14,000人、LINE1,900人以上の
フォロワーさんに読まれている
大好評の開運メッセージが365日受け取れます♪

パワーストーン新商品やブログ更新などを
いち早くお知らせいたします。↓








エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【不倫。自分が今からどう生きたいのか、考えられるようになりま…

  2. 【あなたは『また会いたい』と思わせる女性ですか?】

  3. 【結婚で失敗しないために知っておきたい出会いとその後のこと】…

  4. 【自分が幸せと思える受け止め方をしなきゃと思いました】

  5. 【出会いがない人のための『出会い体質』になる方法】

  6. 【エッセンシャル思考(本質的に生きる)】

  1. 2020.08.11

    【運が良い人 vs 運が悪い人の違い】

  2. 2020.08.08

    【ライオンズゲートが開く日に石を活用する方法】

  3. 2020.08.06

    【2020年 8/8 ライオンズゲートが開く日の過ごし方…

  4. 2020.07.28

    【私がターコイズに助けられた話】

  5. 2020.06.30

    【神社に行けなかった話】

  1. 2019.03.15

    【パワーストーン初心者のための効果的なパワーストーンの選…

  2. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  3. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  4. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  5. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】