【1月の開運デー】

こんにちは。

スピリチュアルカウンセラーの冥賀都子(エマ)です。

1月の開運デーは以下になります。

スケジュール帳に書き入れて、お役立てくださいね♪

 

新春は、「ハル」と「お財布が張る(パンパンに膨れる)」にかけてお財布を春に新調すると縁起が良いと言われています。

春はだいたい4月くらいまでとされます。

2024年のラッキーカラーは

ブルー、グリーン、イエローです。

おすすめはずばり、グリーン。

緑が育つイメージから入ってきたお金が増える、そんな縁起の良い色です。

お財布は一粒万倍日、寅の日、己巳の日(つちのとみのひ)に買って、使い始めるのもこの日のどれかが良いでしょう。

 

それから、ペンネーム s&nnomamaさんからのご質問への回答をこちらからさせていただきますね。

 

気になる事があります。占い等で今日は凄く運勢の悪い日、出来れば出掛けず家でおとなしくしておいた方がよい日、分かってはいるけどどうしても出掛けないといけない、、、そのような日の出かけるに当たっての注意など知りたいです。

 

たしかに「悪い」とか言われるとちょっと気にしてしまいますよね。

 

開運デーの活用の仕方を文末に書きましたので(毎回同じ文面ですが)参考にしていただきたいのですが、

どうしても出かけなければならない時、その時、自分がちょっと調子が悪い時はいつもよりも早く出るとか、何度も忘れ物がないかチェックするとか、気をつければ大丈夫だと思います。

「悪い」といってもどんな風に悪くなるのかは人によって違いますので、自分が「こうなったら嫌だな」と思うことに対して対策を練っておけば心配することはありません。

よく、「魔が差す」という言葉がありますが、そういう時は「気」が抜けている時です。

要は「気が抜けている」=「気にしていない」時です。

ですので、特に体調が良くない時はいつも以上に直感が働かずに鈍感になっているものですから、そういう時は特にいろんなことに気をつけると良いと思います。

石を身に着けることで自分の周りに見えないバリアーを張ることもできますので、こちらも良かったら参考にしてみてくださいね。

 

 

☆一粒万倍日・・・一粒のモミからたくさんの実がなることから、この日に始めたことは努力が実ります。成功につながるので、きっかけを作るならこの日に。ただし、良いことも悪いことも「拡大」しますので、悪いことのきっかけになるようなことは避けましょう。

 

1/1

1/13

1/25

1/28

※一粒万倍日でも不成就日が重なる場合は記載から外してあります。

おすすめパワーストーン・・・水晶。

 

☆己巳の日(つちのとみのひ)

1/6

金運、財運に縁起が良い日。弁財天にお参りすると良いでしょう。

 

☆お財布新調するなら、寅(とら)の日。

虎は「千里を行って千里を帰る」力を持つことから、お金を使ってもすぐに戻ってくるとされ、お財布新調にお薦めです。

1/3

1/15

1/27

おすすめパワーストーン・・・シトリン、ルチルクォーツ、タイガーアイ。

※不成就日と重なる場合は記載から外してあります。

 

☆天赦日・・・「天が万物の罪を許す日」で年に5~6回しかない開運日。

何かを始めるのに大変良い日です。

1/1

 

1/30~2/14(天一天上・・・方角を気にすることなく旅ができる期間です。

この期間はどの方位に行っても「障り(さわり)なし」と言われる期間です。つまり、悪い方位がない、ということです。

方位が気になるという方もこの期間は気兼ねなく旅行できますね☆

おすすめのパワーストーン・・・ターコイズ

 

☆金運アップするお財布のおろしかた

→一粒万倍日、寅の日、己巳の日

→一番始めに使うのは神社がベストです。お参りの際、お賽銭をあげるのはお祈りをしてからがベスト。

二礼二拍手→祝詞、ご挨拶、お願い事→お賽銭(この時お財布を開ける)→二拍手一礼

 

〇ダイエットの成果が出やすい時期〇

12/27 満月 ~1/11 新月

おすすめのパワーストーン・・・アパタイト。

ローズクォーツは美容運も高めます。組み合わせると良いです。

 

<開運デーについてのアドバイス  「絶対に良い日にしないとダメ?」>

開運デーの活用方法についてちょこっとアドバイスです♪(ここの部分は前回と同じです)

 

開運デーは基本的に中国の暦をベースにした運気を占う統計学が江戸時代の庶民に広まって、日常生活での行事の時に「縁起の良い日」を選ぶために根付いたものです。

もともと占いや縁起の良い日を決めるという起源は天文学にあり、西洋、東洋、いろいろな歴史がありますが、太陽や月、星の動きなど自然と密接に関わっています。

このことは、単に太陽が昇ったら良いとか悪いとか見た目のことではないように、太陽の光を浴びるとセロトニンが増え、夜の睡眠を質の良いものにするなど、現代ならば科学的証明ができることを昔の人は肌感覚で、わかったことの口伝であったり、言い伝えなどが現代にも息づいていると考えられています。

子供の頃、父に「お月様に傘がかかったら明日は雨だよ」と教えられ、お月様も傘をさすんだ~、と子供ながらにトキメキましたが、大人になればその言い伝えのような「傘」という発想も、実際は空中の水蒸気の仕業なわけです。でも、実際、雨になりやすく間違えてはいないわけです。

私自身は霊感が強いということもあり、また自分の直感力を衰えさせないためにも(検証も含め)なるべく、直感で「良い日」「忌み日」を感じて行動していますが、人間ですから、調子の悪い日もあります。

いつもならわかることも、感覚が鈍ることもあります。

風を引いていると、鼻が詰まって、食べ物が腐っていることを匂いでわからずに食べてしまえば、お腹を壊してしまいますね。

それと同じように、自分が不調だな、と感じる時には開運デーを参考に決めています。

開運デーは一般的には全員に当てはまるのですが、理由としては「世の中の空気感でそういう日」とみんなが意識するからそういう日になっていくのだと私自身は感じています。

意識は宇宙に届き、エネルギーを変える力があります。祈りが世界を変えるように、良いエネルギーというのはみんなが活用してさらに良い日になるといいと思っています♪

そういうことを踏まえて、「開運デー」の通りに無理に日程を決めなくてもいいし(自分の直感を優先)、気にしてもいいし、みんなの意識に乗っかってもいいし、まったくの自由だと思っています。

水星やら金星やら逆行している時は、「見直し」が入りますし、ある局面でみれば「あんまり良くない」日も厳密に言えばもちろんありますが、とはいえ毎日生きていく上ではじっとしているわけにもいきませんよね。

逆に、「開運デー」だけど、生理の日とかぶりそうなときは無理に旅行など行きたくないものですよね。

迷ったら、参考にするくらいの気持ちでいるのがスピリチュアルを楽しむ秘訣です。

ご縁のある神様の日と繋がるならば、そういう日を活用してみるのも良いと思います。

憧れの人の誕生日や大好きだったおばあちゃんの命日に乗っかってみるのもアリです♪

是非、堅苦しく考えないでくださいね☆というメッセージを伝えたくて、書かせていただきました。

占いは信じるというよりも、活用すべし!!というのはアメリカの大富豪 モルガン氏の残した名言です。



■「毎朝1分読むだけで
嬉しい引き寄せが起きてくる!」


LINE4,000人以上の
フォロワーさんに読まれている
大好評の開運メッセージが365日受け取れます♪

パワーストーン新商品やブログ更新などを
いち早くお知らせいたします。↓








 

エメラルドエマにいいね ! して
更新情報を受け取る

Twitter でエメラルドエマを

関連記事

  1. 【12月の開運デー】

  2. 【2月の開運デー】

  3. 【11月の開運デー】

  4. 【5月の開運デー】

  5. 【7月の開運デー】

  6. 【4月の開運デー】

  1. 2024.06.11

    【(皆さんからのご回答)幸せに過ごすためには?】

  2. 2024.06.11

    【パワーストーンを大切な人にプレゼントする時にどう選んだ…

  3. 2024.06.08

    【「魂の約束」とは自分が生まれる前に計画した人生の青写真…

  4. 2024.06.06

    【ふたご座新月☆パワーストーンで願いを叶える方法】

  5. 2024.05.30

    【6月の開運デー】

  1. 2019.03.15

    【パワーストーン初心者のための効果的なパワーストーンの選…

  2. 2018.02.09

    【パワーストーンの効果的な着け方と浄化・メンテナンス方法…

  3. 2017.10.05

    【答えがわかるペンデュラムの使い方(ダウジング方法)】

  4. 2017.08.29

    【恋愛・結婚・人間関係の悩み カウンセリング体験集】

  5. 2017.08.14

    【お化けや生霊・霊に憑りつかれる人の特徴】